こんにちはー。
あるてあ訪問看護ステーションの岸田です。

3月下旬に行われた、とある担当者会議の話です。

担当者会議がはじまるとケアマネージャーさんから、
「さあ、外行って桜見に行くよ。」
の一言から、
ご利用者さま、ケアマネージャーさん、訪問ヘルパーさん、
訪問理学療法士、訪問看護師(私)みんなで外に出て歩きながら、担当者会議が行われました。

普段は、屋外歩行を何かの理由をつけて拒んでみえた利用者さまでしたが、その日は勢いもあって、
外へでることができました。
ちょうど桜が満開でとってもきれいだったこともあって、和やかな雰囲気での担当者会議になりました。
外は開放的な気分にもなるし、意見も言いやすく、こんな担当者会議があってもいいのではないかと
思いました♬

11-2-1