少し前の話になりますが、あるてあ訪問看護ステーション開設当初からご利用してくださっていたかたが亡くなられたと、入院してみえた病院から連絡がありました。

この方は、いつでも笑顔でいろいろお話ししてくださいました。きっと、身体はえらかったのだろうと思います。それでも、いつも笑顔で「またきてね」と言ってくださいました。

最近のわたしはというと、忙しいことを言い訳にして笑顔を忘れているように思います。
わたしも、この方のように笑顔を忘れずにいこうと思います。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

20161109岸田さん4