長い梅雨が明けたら一気に35度超えの真夏日の日々が続いていますね。。

自粛や感染対策で、気持ちも滅入りがちになってしまいます。皆様、どうか体調に気をつけてお過ごし下さい。


コロナ禍で、最近は普通の生活が制限されていますね。
これを機に、
この夏に新たに始めたことが2つあります。

ひとつはクワガタの飼育。
我が家には今4匹のクワガタがいます。
子どもが名付け親になって、毎日観察をしています。
昆虫ゼリーを食べている姿は可愛いですよ。
夜になると、虫かごの中で熾烈な戦いが行われています!結構迫力がありますね!


もうひとつは野菜栽培。
庭の一画を改良して畑にしてみました。
芝生を掘り起こして、園芸用の土や堆肥を入れ、ブロックで囲いをして‥。
現在は、オクラ、バジル、ミニトマト、鈴なりブロッコリー、コマツナを育てています。
先日は大量に取れたバジルでジェノベーゼを作ってみました。自分で作った野菜で作る料理は美味しさもひとしおです!

訪問先では、利用者の皆様に野菜作りの知恵を指南していただいております。いつもありがとうございます。

現在は岐阜県独自の緊急事態宣言の真っ只中で、普段とは違ったお盆の過ごし方になりますが、どうか穏やかな日々をお過ごし下さい。

あるてあ訪問看護ステーションでは、引き続き感染対策を徹底していきます。

訪問看護ステーション 山崎