altheagifu

岐阜市のデイサービス「あるてあ」です。

2020年01月

29 1月

高齢者の日常生活における事故について…その2


こんにちは。 あるてあ訪問看護ステーションの本庄です。


先日、勉強会に出席した資料の中に、大変興味深い内容がありましたので紹介します。
2019年12月19日にアップした内容の第2弾です!


ブログ利用


交通事故を除く日常生活中の事故により、
多くの高齢者が救急車で医療機関へ搬送されているそうです。

データによると、平成26年からの5年間で、事故発生時の動作分類では、
全体の約8割が「ころぶ」ことでの事故だったそうです。

その他では、「おちる」「ものがつまる等」「ぶつかる」「おぼれる」…と続いています。


前回は、「ころぶ」事故について紹介しました。
今回は、「おちる」事故について紹介します。


「おちる」の事故内容に関しては…
発生場所は、住宅等居住場所が最も多く、全体の7割以上を占めているそうです。

その中で発生内容としては、 1位「階段」 2位「ベッド」 3位「椅子」と続いています。

事例として「自宅の階段2~3段目から1階廊下へ転落し、左太ももを受傷した」とありました。
高齢になると、知らずのうちに全身の筋力低下が進んでしまいます。
手すりを設置し、握りながら昇降することや、滑り止め対策を行い、
事故が起こらないように注意することが大切です。

訪問させていただいていると、久しく階段を利用していない…との話を聞いたりします。
筋力トレーニングとして利用することができたり、必要な場合には住宅改修の提案も行います。

毎日の生活では、意外と気が付かないこともあります。
転倒や転落によって、骨折してしまうケースもありますので、予防することが大事です。

気になることがありましたら、何なりとご相談いただけるとうれしいです。


そういうアドバイスができるスタッフも募集しています!

28 1月

断捨離

こんにちは、テラスあるてあです。どうでもよい話ですが、今 、断捨離にハマっています。次から次へと不要なものを捨てていく。身体の中の垢が落ちていくようにスッキリと心も軽くなります。視界が開けていくような、その快感と言ったら………。自分にとっては価値のあるものでも自分以外の者にとっては、ただのゴミかも、です。家族の為にも捨てようと思います、色々。(笑)心をフラットにして淡々とお片付け。見ないで捨てる、何だ、要るものなんて無いじゃん。執着を捨てる、心を無にする、デトックスされた気分です、とっても。独り言でごめんなさい。では、また。
27 1月

手作りおやつをつくりました!

こんにちは。リハビリサロンあるてあです。
先日は手作りおやつの日でした
利用者さんにも白玉団子をこねるのを手伝っていただき、美味しいぜんざいが出来上がりました〜!
ちなみにこの白玉団子には、豆腐が混ざっているそうです!とても柔らかく大好評でした
578CAE01-14C6-443C-9EAD-13124B0D77BE
21 1月

お気に入りのストラップ

こんにちは。
テラスあるてあです。
先日、ニットボールのストラップについてご利用者様とお話ししていたら、編み物が苦手な私の代わりに作ってくださいました。

IMG_1490

とても可愛くて気に入りました
ストラップを熱心に見ていた他のご利用者様にも声をかけてくださり作ってくださいました。
出来上がったストラップをお渡ししたところ、さっそく鞄にお付けになられていました。
私も、子供の時にレース編みをしたことはありますが、とても大変だったため、その時以降は苦手意識があり作っていないです。
今回、ご利用者様が作ってくださったニットボールを見て、もう一度挑戦してみようと思う気持ちがわいてきました。



20 1月

大寒ですね

こんにちは
リハビリサロンあるてあです

本日は大寒だそうですね
大寒ですが、本日は温かい日ですね

この冬はまだ雪もなく、温かい日が続いていますね
過ごしやすくてありがたいですが、
我が家の息子は雪遊びができず残念そうです

さてそろそろ2月ですね
2月といえば節分です👹

サロンでは子どもたちと豆まきのイベントを開く予定です

今回は利用者様に子どもたちが使う豆入れを制作していただきました
IMG_20200116_155604


とても可愛らしい豆入れが出来上がりました

またイベントの様子をアップしますね
QRコード
QRコード