こんにちは!
リハビリサロンあるてあの志知です。


7月20日にリハビリサロンあるてあにて実地指導がありました。


実地指導とは、適正な運営がされているか、事務的な手続き・処理は的確にされているか、市役所の方が確認をしにくるものです。

適正な運営とは、

・しっかりと職員配置がされているか?
・書類などの記録がしっかりととれているか?  などです。


市役所の方々からは

「しっかりと記録等も細目にとってあり、問題ないです。」
「適切に運営管理が出来ていると思います。」

とのお言葉を頂きました。

今後も、このような事務的な仕事もしっかりと行い、記録等をとって、

利用者様に対してのサービスの質を向上させていきたいと思います。